プロトピック軟膏の勉強会に行ってきました

こんにちは、院長の石田です。
先日「プロトピック軟膏」というアトピー性皮膚炎で使用するお薬の勉強会に行ってきました。
プロトピック軟膏は以前から使用しているお薬ではありますが、
今回の勉強会ではアトピー性皮膚炎のエキスパートの先生方から最新の知識を吸収してきました。

1428802980296

1428803033122

アトピー性皮膚炎のお肌では、バリア機能と皮膚免疫のトラブルが生じているのですが、
その2つのトラブルを適切に調節するお薬がプロトピック軟膏なのです。

アトピー性皮膚炎の塗り薬には「ステロイド」がありますが、
ステロイドを長期に漫然と使用することで
   ・皮膚の萎縮(薄くなる)
   ・ニキビなど感染症の誘因
などの副作用が現れることがあり、アトピー性皮膚炎の治療がうまくいかない原因にもなっていました。

プロトピック軟膏にはそれらの副作用がほとんどなく、長期に使用しても安全であることが確認されています。
実際にはプロトピック軟膏特有の副作用というものもありますので、すべての患者様に使用できるわけではないのですが、 今まで以上に上手な使い方、副作用の予防法を学んできましたので、 アトピー性皮膚炎の症状でお困りの方は是非ご相談下さい。

                             院長 石田祐哉

院長ブログ一覧へ戻る