男性型脱毛症

成人男性にみられる、額の生え際や頭頂部のうす毛のことです。
遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。

一般的にAGAの方はうす毛になっていても、うぶ毛は多く残っています。
毛包が存在している限り髪の毛は太く長く育つ可能性があります。
決してあきらめる必要はありません。

治療

■プロペシアの内服治療
プロペシアの内服治療がAGAのガイドラインにおいて強く推奨されています。
内服した方の98%に抜け毛の減少効果が認められ、さらに3年間治療を続けた方の78%にうす毛の改善効果が認められました。

1日1錠 服用しますが、すぐに効果を実感できる治療ではありません。
少なくとも6ヶ月は内服を継続して効果を判定する必要があります。
極めてまれですが肝機能に影響を及ぼすことがありますので、肝機能に心配のある方はあらかじめ医師にお伝え下さい。
また男性成人用の薬剤ですので、女性の方がプロペシアの錠剤や、その粉末などに触れることのないように注意してください。